/探す つなふれ第一法則
【更新履歴・お知らせなど】

・当ブログはリンクフリーです
・コメント欄に「http」・「www」を入れるとコメントできないかもです

●連絡先
  aoiduki_lari@yahoo.co.jp
@⇒@
●ブログ内検索
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノクロヘアバンド
 今日もまったり、クエストスペシャリストを目指して奔走中。

 ビクトリアアイランドからオシリア大陸まで縦横無尽に駆け巡っています。というか要領悪くて何度も往復を余儀なくされているだけなのは秘密です。




 そんな私のコウフク度は、0ですか……そうですか。最後の「♪」も含めて、そこはかとなき侘しさを感じる。

 けど、ミミちゃん可愛いから許す。


 さて、期間限定でヘアバンドを手に入るクエストが人気のようです。案外手軽なクエストで手に入るだけでなく、ヘアバンドの付加HPがHP+50~HP+200とHPの低い職業には大人気だとか。


 その中でもモノクロヘアバンドは魔力or攻撃も僅かながら付加されるため一攫千金も狙えるらしいです。

 能力以外にも、外見がよくてアバターを買わなくても見栄えが良いのもいい所。まぁ、可愛らしさと格好よさを兼ね備えている三角巾には劣るけど。

 けど、イベントクエストだしカウントされないから却下。なんだつまらない。

 と、思っていた時期も私にはありました。

 しかし、どうやらカウントされるらしい。クエストスペシャリストに。

 こりゃ……やるしかない!

とまぁ、サックリと七色集めました。

 クエストスペシャリストのためなら、デイビーゾーンだって倒しに行きます。ご一緒した皆様と、誘っていただいた古河様、ありがとうございました!

 お礼にレヴィアタンを討伐する時に撃破0.1秒前に死んでしまった惨事の瞬間を晒しておきますね!


 それはさておき、単刀直入に結果はといいますと……



 見事に緑色の傘を手に入れました。コウフク度0は伊達じゃないです。


 今現在のクエスト完了数は510個程度。あと290個……クエストスペシャリストにはまだまだ先です。

 更に、簡単なクエストばかりをこなしていたら、当然の如く面倒なクエストばかりが残ってしまいました。その影響もあって、これからはペースダウンしそうです。

 果たして、無事に称号を手に入れられる日はくるのでしょうか。
スポンサーサイト

武稜道場
 09.05.27 武稜道場 実装

 武稜道場の名前自体は数ヶ月前から他ブログなどで時々目にはしていたけども、システム的には消費アイテムの持込ができないモンスターレイドと解釈してよろしいご様子で。

 なんでも、ステージを進めるごとに得られる修練点数を一定以上に溜めると貰える武稜ベルトは付加ステータスも多く、武稜道場が人気な要因だとか。

 かくいう私も、武稜ベルト欲しさに武稜道場に挑戦してきました。




 MAPへ入場した瞬間から、血の気の多いパンダさんに煽られたり挑発されたりしたんですが何なんだこいつは……。


 あぁ、きっと武稜道場の頂点に君臨するお方なのだろう。間違いない。

 武稜ベルト目的で道場に挑む人が多くて人手が足りないからトップでも雑用に回ってるんですね! お仕事頑張ってください。



 けど、気に食わないからいつか張り倒してやろう。 それまで待ってろパンダ野郎。




 ……

 って最初の相手はあなたがするんですか。そうですか。

 こりゃ初戦から長い戦いになりそうです。威勢よすぎるし、よっぽど自信があるんでしょう。

090530a.jpg


 とか思っていたら一発で泣きながら逃げ帰りました。期待はずれもいいところ。

 まぁ、弱いパンダほどよく吠えるとは昔からいいますから、アレですか。


 そもそも、全然頂点に君臨するパンダじゃなくてガッカリです。



 それにしても、1ステージで獲得できる修練点数が雀の涙ほどしかなくて武稜ベルトってなかなか手の届かないアイテムなんですねぇ……。

 付加能力の低い武稜ベルトなら、比較的簡単ではあるものの、どうせ取得するなら赤(ALL+4)か黒(ALL+5)まで取得してみたい気もします。

 そうなると何時間かかるんでしょう。



 どんなモンスターが出現するのかと緊張しながら進んでいくも、思ったよりも簡単でオールクリアも余裕かな?

 回復アイテムが制限されているぶん、難易度も低くなっているんでしょう。それに比べて先月のモンスターレイドといったら、まるで阿鼻地獄。

 今月のは、息抜き程度に最後まで楽しめるものを実装したんでしょう。NEXONも分かっていらっしゃる。





 しかし、甘かった。




 途中から難易度が一変しやがった……。予想と期待が裏切られたようです。

 普通にHP1/MP1や気絶攻撃を多用してくる上に、回復できない状況といったら、そりゃもう悲惨です。素直に先月のモンスターレイドみたく常識外れしたダメージを食らって即死したほうが後味スッキリレモン味。

 友人曰く、このあとはグリフォン・レヴィアタン・ビシャスプラントに続き本物の頂点に君臨するパンダが出現するらしいです。

 ソロでのオールクリアは諦めろ……ってか。 

 別に手練ポイントはクリアしなくても稼げるとはいえ求不得苦です。

 明日からは素直にクエストスペシャリストを目指す事にしますか……。

クエストスペシャリストに挑戦
 そういえば、みなさん称号ってご存知ですか?

 若干難易度の高いクエストをこなすと、それに応じた称号をもらえるシステムらしいです。

 称号と同時に受け取る勲章は、装備することができて性能もお墨付きなんですって!

 へぇ……こりゃ凄いや。


 まぁ、一月末のアップデートから存在しているらしいんですけど。

 復帰後から名前の下に変なの(称号のこと)ついていたり、拡声器でも名前の前に変なの(称号のこと)ついていたり、種類もクエストスペシャリストだの覇王だの○○寄付王だの……アレはなんなの? と思いつつも興味が無くて最近まで調べようとも思いませんでした。

 私の周りでも必死に称号を得ようと頑張ってる人も数名いて、なんで称号を持ってる人が多いんだろうと思い、調べてみたらようやく理解できました。


 なるほど……勲章か。


 特に寄付王関係は毎月リセットされるらしいのに、よく大金を寄付できるなぁとか思ってまして。


 とはいえども勲章以外にも、称号を集めるだけでも十分楽しそうです。

 称号を獲得するクエスト自体、手間がかかるものも多く称号を貰うだけでも結構な達成感を味わう事ができるんじゃないでしょうか。

かくいう私も、ベテランハンターを取得してみたいな……とか思っているとか思っていないとか。
 



 とりあえず、最初の1個はクエストスペシャリストに挑戦してみます。


 勲章で付加される能力にはジャンプ力+10があるため、この勲章を装備すれば3年くらい履き続けたアイゼンからリバース グレーバー(戦士の靴のLv.120装備)に切り替えれるため、色々と都合がよろしくて。



 というのも、普段の狩りでも最低でもジャンプ力+120はほしいため、それをアイゼン以外の靴で達成するとなると30%の書を四枚成功させないといけません。

 しかし、クエストスペシャリストの勲章効果でジャンプ力+10を補えるので、あとはジャンプ力+10を靴で補えればいいのでしょう?


 それなら30%*2、30%*1+60%*3、60%*5でもできる可能だし、仮にジャンプ力+8~+9にしかならなくてもリバース グレーバーなら成長してくれるので容易に達成できる。

 それに、スタンス+1効果もついてくれたら嬉しくてホーンテイルの尻尾に抱きついても構わないです。


 とにもかくにも、現在のクエストスペシャリストの進行率はこの程度。




 予想していたクエスト完了数よりは、だいぶ多い数字ではあるものの1/3すら終わっていないんですよねぇ……。

 1日10個ペースで攻略しても2ヶ月かかる計算ですか。

 嘆いていてもしかたないから、てっとりばやく現在地のリプレあたりをこなしてみようと右往左往。



 誰をあたっても「○○を集めてくれ」・「○○を倒してくれ」・「○○に△△を渡してくれ」などなど。

 特に一番最後のはクエストアイテムでETC欄が圧迫されて、若干困り物。

 そうなってくると回収系クエストを平行して進みづらい。ほら、すぐに出てくる「これ以上アイテムを持つことができません」。



 ドロップ二倍を有効に活用しつつもとりあえず1時間で11個を消化しました。

 とりあえず簡単なやつだったからまだしも、中には数時間かけても終わらないクエストだってあるんでしょう? 先が思いやられます。

 私の友人にもクエストスペシャリストさんが数名いらっしゃるので、色々と助言をもらいつつ頑張ってみます。


 なんだかんだで一週間後には、クエストスペシャリストのクの字すら忘れてそうな気もそこはかとなく。

リバース エクセキューショナーズ
 前回の記事で、Lv.120の剣を作るなら両手剣を作りますよー的な素振りを見せたものの、結局片手剣を製作しました。

座右の銘は有言不実行なのかもしれません。

 製作の経緯はといいますと、古河さんが盾の強化に成功し、使い古しを安価で譲っていただけるそうなのでお言葉に甘えました。
(安価とはいえ、300,000,000メルの出費。リバース エクセキューショナーズ製作と強化書費用に100,000,000メルの出資。残金で生活していけるかしら……)




 葵月ハルではメーカーを取得してないので、葵月ツナで一旦作成しました。

装備の移動なりを、立ち会わせた古河さんに依頼したのだけども



 ほら、武器の能力を確認する時って少し気分が高揚するじゃないですか。

それを極限まで楽しんでいたくて、上の画像の時もまだ能力は確認していません。

古河さんにも、能力だけは絶対に言わないでくれと釘を刺しておきました。(五寸釘を5~6本)

 別にそこまで気にする事でもないのですけどねぇ……。

簡単な試験の合格発表みたいな。

 しかしながら、能力を見るなと言ったわけではございませんし、古河さんは能力を私が見る前に確認することができます。

その確認した瞬間の反応がコレな訳ですが……なんか見るのが怖くなりました。


そんなに悪いんですか……?

(格好にツッコミを入れるのは野暮なので遠慮いたしましょう)


 事の真相だけを知りたくて恐る恐る質問してみました。

葵月「そんなに悪いの?」

古河「むしろ交換してほしい!」





 ……



 あれ?

 攻撃力+130以上のリバース エクセキューショナーズを持ってる古河さんが羨ましがるということは、物凄い高能力を製作してしまったんですね。私。

前回のリバース アルシュピスといい、最近調子が良いらしいです。





 機が熟し、意気揚々と能力を確認してみると古河さんの言いたいが分かりました。

というか二人とも「え」しか発してないじゃないか……。

こりゃ叫ぶのも無理はない。




 だって、期待はずれだったんだもの。

ええ、まんまと騙されました。

お望みなら交換してあげましょうか……? Please give me your sword.



 標準の能力に中級ダイヤモンド効果が付加されただけでした。

強化も、平均的な結果に終わりなんとも言いがたい結果に終了。

それでも、砕骨刀の攻撃力は超えたので悔しくなんてないです。くすん。
Copyright © つなふれ第二法則. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。