/探す つなふれ第一法則
【更新履歴・お知らせなど】

・当ブログはリンクフリーです
・コメント欄に「http」・「www」を入れるとコメントできないかもです

●連絡先
  aoiduki_lari@yahoo.co.jp
@⇒@
●ブログ内検索
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表情豊か
 ひさかたぶりとはいいません。何となく。

相変わらず、葵月ツナとしての活動は週一回のジャクム戦を行っている程度です。

そんなためか現在のメイプルストーリー情勢に対してはかなり疎いかもしれません。

特に相場に至っては短期間でも激変してるようでサッパリです。

 ただ、バーサークやメイプルヒーローのマスタリーブックは量産されて下がるだろうと

あえて購入を踏みとどまっていたのが裏目に出たようで。

内部オークションで500,000,000メル~10,000,000,000メル(500M~1G)あたりの時代に

購入しておけば良かったな、と軽く後悔してるとかしてないとか。

余談だけど、前者のマスタリーブックは現物みたことすらありません。

購入以前の問題……か。







 MP回復アイテムの効果を増大させるポイントアイテム『花の香り』(名称うろ覚え)




何かモクモクしてるから雰囲気的にシャドーの煙幕弾が
可愛くリニューアルしたのかと真面目に思い込んでました。


兎も角、これと対照的にHP回復アイテムの効果を増大させるアイテムの名前が
『毒オナラ』って……。


分かりやすいor覚えやすいといえば否めないけど
流石に他の名称は思いつかなかったものだろうか……。

逆にHPを持っていかれそうな雰囲気が漂いまくってる。


 話は戻って『花の香り』

どうやらこれ、一定の範囲内に入ると強制的に表情が変わるご様子。


普段は無表情で寡黙な雰囲気の、ある方(時々見せるフェイクの笑顔がとても素敵)の

『キラキラ』や『キャー』の表情に形容しがたい感情を抱いておりました。



ふっふー。





 そんなこんなでログインする時間は減っているものの
まだまだ楽しんでます、メイプルストーリー。



 最近はジャクム戦中に眠りこけて幽霊化ーなんて不祥事多くてごめんなさいです。

ジャクム戦後も、盛り上がってる中一人お先にログアウトが多くてごめんなさいです。

月末になれば、一段落付くのでその時はまたお相手してくれれば幸いです。



けど、来月からはまた多忙な日々が続いて疎遠化しそう。




今日はもう一回、タイマー投稿で23時59分59秒に更新されるようになってます。

一つの記事にまとめると支離滅裂るのでそちらもみてくれれば幸いですです。

ver1.45アップデート
 プレミアム切手、販売停止及び交換不可能……ねぇ。

幻の名品とは上辺だけでメルさえあれば誰にでも大量に買えてしまえたのはおいといて
このお陰でリアルマネー投資しなくてもポイントアイテムを揃える事ができたのに。



適当な値段と枚数でMTSに出品すれば誰かが買ってくれる。
ノーリスク且つ手軽にポイント取引が出来る時代は一先ず終焉を迎えたのかしら。

勿論、便利な反面悪用されることも少なくは無かったけどそれに関しては省略。





 そろそろアバター一式切れるから、プレミアム切手をMTSに出品しようかな
なんて思った矢先の仕様変更到来で、少々アレな気分。

一応、NPC相手なら以前どおりの値段で売却出来るからまだ良かったけど。

これで売却も不可だったら大損害を被るところだったはず。



 それと別にもう一つ。

今年も、サーフボードクエストの季節がやってきたもよう。



(縦で黄金比だとスペース的に勿体無い気がするのは私だけ?)



 先月まで一本200M~250Mしたサーフボードの相場はどこまで崩落するんだろう。

私の手元にも去年の夏に得たサーフボードが数本残っていたけど
相場が一番高くなる時期に乗じて大半を売却。



だいぶ前にさかのぼって、一時期話題になった攻撃速度の書。

あれが実装されるまでは武器強化はしない!

と去年の暮れに豪語してそれっきり埃を被ってしまっていたんです。


最近はLv120の武器が一部で話題になってるようで、私もそちらに浮気気味。

7月末には海賊も実装するようだしアレでアレな、お年頃。



対岸の……
 いつの間にか、記事のバックアップを自動でとってくれる機能が付いたご様子で。
私は結構、記事を書くのと並行して別の作業もしてる人なので
誤って書き途中のウィンドウを消してしまったりする事も珍しくありません。

 けれども、この機能があれば仮に消えてしまっても
また一から書き直す必要もないし、非常に重宝しそう。




 メイプルストーリーでの活動は、短くても11月半ばくらいまで
ボス戦+α程度しかやらない予定。

けれども活動停止って選択肢は無し。




 と、言うわけで今週もジャクム戦に参加してきました。

何故かミニマップだと腕が二本ないジャクム

アバターの「ジャクムの腕」も六本しかないし、本家も六本腕でいいんじゃないの?
左下の腕は無い方が難易度も僅かだけど高くなるだろうし。




 最近は、対岸でバーサークしながら本体やってみたりしています。
やはりダメージ面では、バーサークLv.20というのもあり同世代の四次職には劣るものの
天と地ほど差が開いているわけでもなく。

バーサークLv.30になったら与えられるダメージはどのくらいだろう。

 条件が調った暁には勝手にルート奪取できるか試してみようか……。




とか思ったけど、一人だけ離れた場所にいるのもアレだし
HPバーのお陰で回復怠っているの丸見えだし
最後まで生存する自信が無いし
ハイパーボディ切らさない自信もないし
PTスキル貰うために対岸いくのも申し訳ないし
深夜帯だと半分寝てるし







やっぱり普通なポジションが一番かも。
楽。


ところで何が書きたかったんだろう、自分。

厄日
 先日、アバターを除いたポイントアイテムの期限が切れてしまい
それが原因でほとんど活動していないです。

私自身、ワンパターンな育成に対して倦んでいるのも一つの要因かも。


そんな中でも楽しみにしている行事が定例のジャクム戦。



 特に今回は新メンバーさんが加わるらしく
普段以上に楽しみにしていたんですが……




開始時間を二時間ほど勘違いしていてログインした頃には既にジャクム戦真っ只中。
やる気だけが空回り。


ただでさえダークナイトさん不足しているってのにごめんなさい。



仕方なしに長老の官邸でダークスピリットと戯れ数十分
撃破することが出来たらしくメンバーさんがチラホラ集まり始め
普段どおりにドロップ品を報告していたのだけども

マスタリーブック10冊、ジャクムの兜2個、装備品数個と大漁だったご様子で……。

 そう言えば前回以前は、1ヶ月くらいずっと不漁が続いていたのだけど
もしかしてドロップの悪い要因は私だったりします?

さてはジャクムの奴、背中の腕に嫉妬でもしてたな……この野郎。






 その後、主宰者の発案でボディガードに突っ込もうって話になったので

元気の有り余ってしまっている私も便乗して突っ込んできました。




結果から言うと、ボディガードAで一位タイとなる幽霊化×2

オマモラーではないので、デスペナルティ-20%が直撃しました。




その影響でExp.70,000,000ほど持ってかれました。無念なり……。


【オマモラー】名詞
 翡翠のお守り所持者のことを俗にいう言葉。
 高レベルプレイヤーになるほどオマモラーの割合が高くなる。

葵月脳内辞書より引用



今回分かったことは、接触ダメージはギリギリ耐えれるみたい。

だけど威力半端無い蹴りはMISSが出る以外生存方法は皆無。



戦闘中は足を引っ張っている感が否めなかったので次回からは後方で大人しくしてます。


血路を切り開くどころか逆に狭めたほうが圧倒的に多いorz
Copyright © つなふれ第二法則. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。